由朋 縄文気功ワークショップ&音Live

  ◎タブラ&ピアノの心にしみるアコースティックライヴと縄文気功ワークショップ◎
            ◎2007年 8月 4日(土)  17:00~20:00◎                    
                ◎¥1,500(1DRINK付き)◎


                        由 朋
c0098897_16384995.jpg

    
【由朋(ゆうほう)】
 2006年6月、なんとなく・・・由朋誕生。その後、Cafeをはじめ 保育園やBar・農家の収穫 祭などで、その場の空気・出会う人々の 空気と混じり合うように即興とゆうPRAY(祈)styleで、やさしいLive を続けている。

  ○由  Tabla/壺/Drum etc/縄文気功
     1980年鳥取でうまれることを決める。
    「和み」を自己のテーマとし、にこにこタブラを叩いている。
  ○朋  Piano/エサレンボディーワーク
     1977年熊本でうまれることを決める。 5歳、ピアノと出会う。
     自由にそしてありのままピアノを奏でる。

由朋HP http://music.geocities.jp/sunflowertom322/yuuhou1.html


【縄文気功】
  気を込めて叩いたり蹴ったりして、深層筋を刺激することでコリをほぐしその人の自然治癒力を高めてあげる方法。 こっているところは痛みを伴いますが、叩いてコリがほぐれてくると痛気持ち良くなる。
 詳しくは http://www.tanzawa.or.jp/~nanasawa/


            ・・・・・音と縄文気功で心身共にリラ~ックス・・・・・
[PR]
by t-m-i | 2007-07-23 17:12 | INUUNIQのイベント情報
<< わたしが好きな絵本  ○。゜まあるいものをみてきた... >>