おもてなしごはん

高知で泊まらせてもらったお家で最後の夜に桂織さんと夜ご飯を作らせてもらいました。

わたしはちょこまかお手伝い

車麩のカツ
ジューシーなカツには高知のレモンをぎゅっと絞りました。
c0098897_837528.jpg


もりもりサラダ
朝市で買ったルッコラやわさび菜、コールラビなどなどを味噌ドレッシングで。
さっと炒めたコールラビがおいしかった。
c0098897_837325.jpg

きび玉丼
卵のようなもちきびにお揚げとネギたっぷり。
これだいすきです。
c0098897_83742.jpg


あと写真にはないけどそば米入りのスープも。

さくさくと手際良く作っていく桂織さん。
とても楽しそうに。

車麩を浸した醤油ダレを衣をとくのにつかったり
その場にある物でおいしくなるように工夫したり

レシピがないお料理教室のようですごくたのしかったです。

料理の隙間から見える愛情がおいしさにつながる。

堂々としたきもちでこころをこめる。

技術や知識から超えたところにあるものを大事にしなくちゃ。
[PR]
by t-m-i | 2013-10-27 08:22
<< 快晴 みどりにまみれる >>