ベトナムに来ています

c0098897_13384811.jpg
6日よりベトナムに来ており、AFAという団体の主催する世界会議に参加している。
22団体、11か国、50名近い参加者、さまざまな言葉、内容はこれからのアジア農業を話し合う。
今回は僕が所属する愛農会の理事として参加(日本代表!わお)

言葉も、顔も違うけれど抱えている問題は同じだ。
農業人口の減少、高齢化、家族農業の崩壊、農地解放、リオ+20に向けて、農家の女性の権利
食糧危機、気候変動・・・。

みんなめちゃ必死。
昨年で約5人のAFA農地解放運動家が暗殺されているらしい。

日本では、殺されることはないからね。


もちろんすべて英語だから脳みそ使いすぎて報告しきれない・・・。
(補足ですが私、結構しゃべれるのよ、英語。)

朝は8時から夜7時までずっと会議。
ホテルから一歩も出ていない・・・。

2日目は朝6時起床、7時に有機農家視察のために出発。
この旅初の外出。朝のベトナミーズの生活をバス車窓より覗き見る。
ものすごい数のミニバイク。アジアでのありふれた光景と知りつつ感嘆。

やがてホーチンミンの銅像が鎮座する農業組合に到着。
12組の有機農家が管理する農場へと案内してくれるそうな。
なにやら海外からの視察は初めてのこと。

とはいっても社会主義国家、見せてもいい、わかりやすい部分飲みをしっかり用意しているだろうね。
さてさてどんな一日になるのやら。本日曇天、時々雨。
昨日は海山陸としてインターナショナルデビュー。3曲熱唱。

脳みそ溶けそ。

ちなみに両替えしたドンはいまだ使う機会なし・・・。

ちょこちょこツイート報告してるので
よかったらイニュニックフォローしてくださいな。

15日のカンタティモール上映会では助監督(?)のサダム君とのトークセッションで
いろんな問題がシェアできると思う。

世界の問題にリアルに触れることで、自分たちの現状も見えてくる。

上映会には時間を無理やり作ってでも来るべき。
伝えなきゃならないことがいっぱいある。
ぜひ参加してください。
今、このブログを読んでいる人は少なくとも意識のある人、もしくはこれから持つ可能性のある人。
このタイミングでこのような機会を与えられたことに感謝し、責任を感じている。

また、世界の仲間が日本の「FUKUSHIMA」を悲しみ、そして放射能汚染についても
真剣に考えている。

あと2日で3.11から1年。
ベトナムの地で世界の問題に触れている。
c0098897_13354751.jpg

c0098897_13373692.jpg

[PR]
by t-m-i | 2012-03-09 13:39 | 大将ヒロの報告
<< カレーンジャー決定! 火曜0の日 カレーの日 >>