突撃隣の畑!!part2

最近色んな畑を突撃訪問するのが趣味になってます
畑はその人の性格がすごくでる!!
耕し方、草の引き方、堆肥をどうするか
それぞれみんな違って面白い

こないだは、津島の大口さんなんと90歳!の畑に遊びに行ってきました。
c0098897_1619382.jpg


大口さんは不耕起で野菜を育てている方です。
畑に鍬をいれることなく野菜を育ててます。
畝すらほとんどない!

畑に足を踏み入れてびっくり
土がふかふか。足場が安定しなくて歩きにくいくらい。
まさか、こんなに土がふかふかになるなんて!!
目からうろこで大感動。

土を耕すと、土の中にいる微生物を殺してしまうことだから
耕さないのです。
雑草の根っこも引っこ抜かないで、土の中に残しておきます。
土の上から、雑草、落ち葉などの有機物をどんどん重ねていくだけ。
そうすると、くさった草の根や雑草が微生物達によって分解されて
肥料を入れなくても、栄養分たっぷりのふかふかの土壌ができるのだそう。

だから大口さんの畑は肥料も農薬もまったくなし
耕すという大変な作業をすることなく畑ができるんです。
野菜は生き生きと大きく育ってます。

c0098897_16261656.jpg

90歳にして7枚の畑を持っているそうで
畑が元気の秘訣!って話してくれました。
もう、同級生の男性は2人しか生きていないよ~なんて話も聞きながら
ねぎの苗をいただいてきました。
c0098897_163044.jpg

このねぎは、URARANDに定植しましたよー
[PR]
by t-m-i | 2009-10-07 16:32 | INUUNIQの日々あれこれ
<< 火曜0の日『カレーの日』 浜松 payaka >>